本文へジャンプ

新着情報

フェリシアコート幸町 -建築中間検査-

10月18日

本日2つ目の検査は建築確認申請の中間検査です!

検査員の方が来られて2階の柱・梁・スラブの配筋を検査されました。
今日の検査員は構造担当の方でした!

まずは工事看板の検査です。
各看板類がきちんと掲示されています。

次は2階へ移動し、配筋検査です。

柱主筋の圧延マークを検査されています。
突起の数で鉄筋の種類を確認します。

SD345なので突起が1つです。

柱のサイズやフープ筋のピッチも実測されました。

小梁やスラブ、片持ちスラブも実測して検査されます。

柱主筋の定着長さも実測して厳密に検査されました!

配筋検査後、コンクリート強度やミルシート、
杭の書類などの検査をされました。

現場事務所が無く、机を置くところがないので、
スラブの上でテーブルを広げて書類検査となりました。

指摘事項なく検査は終わりました。

最後に検査に立ち会ったメンバーで集合写真を撮りました!

明日はコンクリート打設です!!

担当者:西村

一覧へ戻る

秦建設株式会社|岡山で新築一戸建、マンション・商業施設などの設計、施工・リフォーム・賃貸マンション経営のことなら秦建設株式会社へ

新築一戸建てマンション商業建築などの設計施工リフォームマンション経営などのサービスに関するご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは086-262-3945

賃貸物件について

秦建設が自信を持って、おすすめする賃貸物件をご紹介致します。

賃貸経営セミナーについて

オーナー様の“タメになる”賃貸経営セミナーを定期的に開催しています。

高い耐震性について秦建設の取り組みをご紹介

入居者様の安全を第一に考えた、ハイグレードな耐震性についてご紹介します。

マンション経営

マンション建設のプロが、土地活用に最適なマンション経営をサポート。

住宅の施工実績

お客様と共に歩んできた、住宅の施工実績をご覧いただけます。

素敵にリフォーム

お客様の大切なマイホームをあずかりリフォームをさせていただいた事例をご紹介します。

秦建設の仕事人

秦建設のことをより知っていただける楽しいページです。

ページの先頭へ戻る